未分類

ドライヤーを使わないって…アリ?【自然乾燥派】

投稿日:2020年2月25日 更新日:

 

ドライヤーが面倒くさい人「お風呂上りのドライヤーの時間が憂鬱です。暑いし、腕が痛いし、心なしか頭皮にも良くない気がします。ドライヤーを使わずに上手く髪を乾かす方法ってないですか?教えてください。

 

ドライヤーで髪を乾かす女性のイラスト

こういった疑問に答えます。

 

 

 

突然ですがあなたは

  • ドライヤーをかけるのが面倒くさいなーと感じたことはありますか?
  • できることならドライヤーの使用を止めたいと思っていますか?

 

 

この質問に

「はい」と答えた方。

今回の記事はそんなあなたに向けての記事となっております。

 

ドライヤーを止めたいなら試しに止めてみる。

これ、アリですよ。

 

筆者と一緒に”ノンドライヤー”を始めてみましょう。

お風呂あがりの男性のイラスト

本記事のテーマ

ドライヤーを使わずに髪の毛を上手く乾かす方法を伝授する。

 

 

 

はじめに

参考までに。

筆者の髪スペック

  • 毛量…多め
  • 長さ…肩くらい
  • 太さ…普通~太め
  • ダメージ…毛先のパサつきが気になる
  • 頭皮…乾燥肌

筆者は髪の長さも毛量もありますが、問題なくノンドライヤーで髪を乾かしています。

後述しますが頭皮の乾燥にも効果大です。

 

 

ノンドライヤーのメリット・デメリット

まずはドライヤーを使わないことで感じたメリット、デメリットをご紹介します。

デメリットによってノンドライヤーを断念することの無いよう、後述する手順にてコツをご紹介いたします。

「CHECK」を見る虫眼鏡のイラスト

ドライヤーを使わないメリット

  • 頭皮の乾燥が和らぐ
  • 髪のパサつきが抑えられる
  • 髪のまとまりが良い
  • とにかく楽

筆者は頭皮の乾燥や髪のパサつきが悩みなのですが、これがだいぶ和らぎました。

そのおかげか髪のまとまりもすごく良くなりました。

普段使っているドライヤーの熱が、頭皮と髪にいかにダメージがあるのかを思い知ることに……。

また、実質的にドライヤーの手間が省けるのが楽に感じました。

 

 

 

ドライヤーを使わないデメリット

  • 濡れた髪が顔にへばりついて鬱陶しい
  • 冬場→寒い
  • 濡れたまま寝た場合→ほのかに生乾き臭・すさまじい寝癖

タオルで包んだ状態でも髪が濡れている状態はかなり不快感があります。

また、冬場は乾くのがかなり遅いのと、めちゃくちゃ頭が冷えます。

そして完全に乾いた状態で寝ないと寝癖がすさまじい。

 

 

 

 

 

このデメリットをいかに解消するかが成功の鍵となります。

以下、手順にて解説します。

手順

人差し指を立てている手のイラスト

では実際にドライヤーを使わずに髪の毛を乾かしていきましょう。

  • タオル計2枚
  • 目の粗い櫛

を用意してください。

 

具体的な手順

  1. 洗髪する
  2. 髪の毛をよく絞る
  3. 入念にタオルドライする
  4. 目の粗い櫛で髪を整える
  5. 別のタオルでしっかりタオルドライする
  6. 目の粗い櫛で髪を整える
  7. 完全に乾くまで放置する

タオルドライと櫛で髪を整える作業を繰り返します。

これ以上は吸い取れないと感じるくらいの水分量になればOKです。

櫛は目の粗いものを使用し、摩擦による髪のダメージを軽減しましょう。

 

注意点

  • 風邪を引かないように暖かい格好をすること
  • タオルドライは丁寧に
  • 半渇きになる前に目の粗い櫛で髪型を整える
  • タオルで髪を包んだままにしないこと
  • 完全に乾くまでは寝ないこと
  • 完全に乾くまでは髪を結ばないこと

必ず入念にタオルドライをしましょう。

ここでまとわりつく髪の鬱陶しさの回避と乾かす時間の短縮が出来ます。

そしてこまめに髪型を整えることで髪のまとまりが良くなります。

 

タオルドライの際は……

  • ゴシゴシしないこと(摩擦で髪が痛みます。)
  • タオルで髪をはさみ、軽くポンポンたたくように水分をとること。
  • 後ろ髪の根元は乾きにくいので念入りにタオルドライをすること。

 

 

 

まとめ

丁寧なタオルドライを行えば、ノンドライヤーでも全く問題がありません。

むしろ頭皮の乾燥に悩んでいるのならぜひとも試して欲しく思います。

その際には手順と注意点を守り、しっかり乾かすようにしましょう。

 

お風呂あがりの女性のイラスト

いかがだったでしょうか。

今回はドライヤーを使って髪を乾かすことを止めたい人向けに記事を書かせていただきました。

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ばしりこ。

 

 

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最高の相棒【白色ワセリン】は乾燥肌の味方!おすすめの使い方伝授

こんにちは、ばしりこです。 小学生のときから肌トラブル(ニキビ、赤ら顔、乾燥肌、etc.)と戦っている26歳の女です。 2019年をさかいに肌荒れが急激に改善してきたので、同じように悩んでいる方に情報 …

何かを続けるコツ【モチベーション維持】

やる気を失ってしまった人「モチベーションが急降下。最初はすごくやる気があったのに……。なんで。助けて。」 こういった疑問に答えます。     はじめの頃は順調だったのに、どんどんモ …

【時間がない】湯シャン後のベタつきを無くす”荒業”【美容室前にも】

湯シャンをしたいのに時間がない人「今日は忙しくて丁寧に湯シャンをしている余裕がありません!どうにか頭皮をベタつかせずに早く洗髪を終えたいです。何か良い方法はありませんか?」 こういった疑問に答えます。 …

【賛否両論】水洗顔って結局どーなの?【乾燥肌】

こんにちは! ばしりこです。 【ニキビ】【赤ら顔】【乾燥肌】【ビニール肌】etc.と戦っています。 2019年をさかいに肌がぐんと改善したので同じような悩みを抱えているかたの手助けになればとブログをは …

【角栓にゅるっ】依存症になっていませんか?【毛穴】

  角栓をにゅるっとするのがやめられない人「鼻の毛穴から角栓を出すのにハマってしまいました。指で押し出すのも、ピンセットで抜くのも、毛穴パックも大好きです。やっている間は気持ちがいいのですが …

小学生のときから肌トラブル(ニキビ赤ら顔乾燥肌、etc.)と戦っている26歳の女

2019年をさかいに肌荒れが急激に改善してきた!?

 

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930